サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > カワサキのファクトリーチーム『KRT』が今年も鈴鹿8耐参戦。3名のSBKライダー擁し2連覇に挑む

ここから本文です

 3月31日、カワサキモータースジャパンは7月16~19日に開催される『2019-2020 FIM世界耐久選手権(EWC)第4戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会』にKawasaki Racing Team Suzuka 8Hが参戦することを発表した。

 昨年の鈴鹿8耐にスーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦する現役ライダーのレオン・ハスラム、トプラク・ラズガットリオグル、ジョナサン・レイのトリオを擁して出場したカワサキ。

鈴鹿サーキット、『鈴鹿8耐』第43回大会のチケットを4月12日より順次発売

 決勝レースは常にトップ争いを繰り広げ、チェッカーまで残り2分を切ったところでトップを走行していたレイが転倒。

おすすめのニュース

サイトトップへ