サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スカイラインGT-Rと黒澤元治 Ep.3】ハコスカGT-Rの開発テストをした、あの時代の話をしようか

ここから本文です
日産が世界に誇るスポーツセダンの嚆矢・スカイライン。そのホットバージョンとして1969年2月に登場したのが初代スカイラインGT-R(PGC10)だ。その栄光の軌跡は、レースシーンでの活躍によって今もなお、伝説として刻まれる。その軌跡を、1960年代~1970年代初頭に日産ワークスドライバーのエースとして、日本初のスポーツプロトタイプカー・R380シリーズや初代ハコスカGT-Rを駆り、数々の名バトルを繰り広げた黒澤元治が語る。連載第3回(全6回)。

おすすめのニュース

サイトトップへ