サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マゼピン、不適切動画の一件から“学んだ”とコメント。落ちた評判はレースで取り返す?

ここから本文です

 2021年にハースからF1デビューを果たすニキータ・マゼピンは、デビュー前から何かと話題をさらっている。昨年末には、車の後部座席に座る女性の胸を触る動画をInstagramのアカウントにアップしたことで、大きな批判を浴びた。

 ハースはこのことを「忌まわしい」と表現して断罪し、マゼピン本人も謝罪する事態となった。ただハースはこの問題を内部で処理し、事件にどのように対処したかは非公開とされた。

■ハース、マゼピンの動画問題は「深刻に受け止めている」と強調も”プライバシー尊重”をお願い

 事件後初めて公の場でメディアに質問を受けたマゼピンは、自らが起こしたことは“褒められたものではない”として、その行動に対する全責任は自分にあると語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ