サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フォーミュラEとFIAが健康危機のためコスト削減に合意。『Gen2 EVO』の導入は1年延期へ

ここから本文です
 ABBフォーミュラE選手権とFIA国際自動車連盟は4月10日、新型コロナウイルスの感染拡大による世界的な健康危機が迫っている状況を受け、新型シャシー『Gen2 EVO』の導入を2021/22年シーズンまで延期すると発表した。

 この決定は、世界中で新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、FIA、フォーミュラE選手権がフォーミュラEに参戦するメーカー、チームのコストを削減するために、全会一致で合意したものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ