現在位置: carview! > ニュース > イベント > ル・マン24時間レース フェラーリ連覇の裏にバーチャル・エネルギータンクという試み

ここから本文です
ル・マン24時間レース フェラーリ連覇の裏にバーチャル・エネルギータンクという試み
写真を全て見る(7枚)

世界耐久選手権(WEC)シリーズ第4戦、伝統のル・マン24時間レース92回大会が2024年6月15日~16日に開催された。フェラーリAFコルセのフェラーリ499P(アントニオ・フォコ/ミゲル・モリーナ/ニクラス・ニールセン)50号車が超接戦を制してフェラーリ2連覇を成し遂げた。トヨタGAZOOレーシングの7号車のトヨタGR010ハイブリッドが14秒差で2位、3位にはフェラーリAFコルセの51号車のフェラーリ499Pが入った。

2024年のル・マン24時間レースは、メインとなるハイパーカー・クラスは、自動車メーカーのワークスチーム9チーム、合計23台による激戦となった。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

【フォーミュラEシーズン10】第15戦 英国・ロンドン ポルシェ・ヴェアラインの勝利でチャンピオン争いはエバンス、キャシディの3人に絞られた
【フォーミュラEシーズン10】第15戦 英国・ロンドン ポルシェ・ヴェアラインの勝利でチャンピオン争いはエバンス、キャシディの3人に絞られた
Auto Prove
フェラーリ、インテルラゴスでの”無力感”を嘆く。言外にBoPへの不満滲ませ「これ以上できることはなかった」
フェラーリ、インテルラゴスでの”無力感”を嘆く。言外にBoPへの不満滲ませ「これ以上できることはなかった」
motorsport.com 日本版
スーパーGT2024  GTE GT300専有テスト SUBARU BRZ GT300 再び輝きを取り戻すことができるのか
スーパーGT2024 GTE GT300専有テスト SUBARU BRZ GT300 再び輝きを取り戻すことができるのか
Auto Prove
【フォミュラEシーズン10】第16戦 英国ロンドン 最終戦でパスカル・ヴェアラインがワールドチャンピオンに輝く
【フォミュラEシーズン10】第16戦 英国ロンドン 最終戦でパスカル・ヴェアラインがワールドチャンピオンに輝く
Auto Prove
【スタッフ通信】フランス車 無差別級 五種競技! 金メダルに輝くのはどのクルマ??
【スタッフ通信】フランス車 無差別級 五種競技! 金メダルに輝くのはどのクルマ??
Auto Prove
レースの残酷な部分/BoP発言でトヨタ幹部に罰金/2位になれたはず etc.【サンパウロ決勝後Topics】
レースの残酷な部分/BoP発言でトヨタ幹部に罰金/2位になれたはず etc.【サンパウロ決勝後Topics】
AUTOSPORT web
キャシディは王者獲得ならず。ジャガー勢の自滅でポルシェのウェーレインが逆転初タイトルに輝く/フォーミュラE最終戦
キャシディは王者獲得ならず。ジャガー勢の自滅でポルシェのウェーレインが逆転初タイトルに輝く/フォーミュラE最終戦
AUTOSPORT web
【フォーミュラE】日本初開催実現シーズンが閉幕、ポルシェのウェーレイン初戴冠…最終戦は日産が勝利
【フォーミュラE】日本初開催実現シーズンが閉幕、ポルシェのウェーレイン初戴冠…最終戦は日産が勝利
レスポンス
チームの原点と言える場所! もてぎ7時間耐久ロードレース通称「もて耐」に参戦 レーシングライダー大久保光のレースレポート
チームの原点と言える場所! もてぎ7時間耐久ロードレース通称「もて耐」に参戦 レーシングライダー大久保光のレースレポート
バイクのニュース
ポルシェ パナメーラに「GTS」と「ターボS E ハイブリッド」モデルを追加 
ポルシェ パナメーラに「GTS」と「ターボS E ハイブリッド」モデルを追加 
Auto Prove
アストンマーティン、来季WEC&IMSA投入予定のヴァルキリーLMHの初期テスト2回を終了。マシンの全貌が明らかに
アストンマーティン、来季WEC&IMSA投入予定のヴァルキリーLMHの初期テスト2回を終了。マシンの全貌が明らかに
motorsport.com 日本版
参加資格は500ドル=8万円以下の車両のみ! ペナルティはラブレター執筆にパントマイム! ル・マンならぬ「レモン24時間」なんて超珍レースが大真面目に開催されていた
参加資格は500ドル=8万円以下の車両のみ! ペナルティはラブレター執筆にパントマイム! ル・マンならぬ「レモン24時間」なんて超珍レースが大真面目に開催されていた
WEB CARTOP
住友ゴム ダンロップから氷上もいける次世代オールシーズンタイヤ「シンクロウェザー」を発売
住友ゴム ダンロップから氷上もいける次世代オールシーズンタイヤ「シンクロウェザー」を発売
Auto Prove
アストンマーティン、ヴァルキリーLMHのシェイクダウン実施。来季WEC&IMSA正式投入に向けて準備着々
アストンマーティン、ヴァルキリーLMHのシェイクダウン実施。来季WEC&IMSA正式投入に向けて準備着々
motorsport.com 日本版
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
AUTOSPORT web
初めての雨レース。宮田莉朋が感じたF2のタイヤ事情「日本での経験とは違う」難しさ/FIA F2第8戦レビュー
初めての雨レース。宮田莉朋が感じたF2のタイヤ事情「日本での経験とは違う」難しさ/FIA F2第8戦レビュー
AUTOSPORT web
プジョー、17番手から8位入賞。改良型の最高位更新もペースに課題「速くないなら賢く走るしかない」
プジョー、17番手から8位入賞。改良型の最高位更新もペースに課題「速くないなら賢く走るしかない」
AUTOSPORT web
タイヤ選択が明暗分けた。参戦4年目のフェルシュフォーが待望の今季初優勝/FIA F2第9戦レース1
タイヤ選択が明暗分けた。参戦4年目のフェルシュフォーが待望の今季初優勝/FIA F2第9戦レース1
AUTOSPORT web

みんなのコメント

4件
  • koh********
    7号車が最後、ペースを緩めたのは不可解だった。
    プッシュし続けてフェラーリが焦ってペースアップすればガス欠の可能性もあったように思う。
    先にトヨタが負けを認め、2位フィニッシュを受け入れたように思えた。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村