サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WEC:山下健太、タイヤとエンジニアを一新したCOTAで様々な経験「レース中に初めて」のスピンも

ここから本文です
 2月22~23日、アメリカ・テキサス州のサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)でWEC世界耐久選手権第5戦ローン・スター・ル・マンが行われ、TGR WECチャレンジドライバーの山下健太はLMP2チームのハイクラス・レーシングとともにレースに挑み、クラス7位/総合10位でフィニッシュした。

 2019/20年シーズンよりWECのLMP2クラスに初参戦している山下を含むハイクラス・レーシングのアンドレス・フィヨルドバッハ、マーク・パターソンにとってCOTAは初めて走行するトラックだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ