サイトトップへ

サイト
トップへ

地震情報 10月27日1時27分ごろ発生

地図
地域
福島県中通りなど
最大震度
3

今後の情報にご注意ください詳細


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ラリーは危険と隣り合わせ!! 2000年のWRCツール・ド・コルスでカメラマンが巻き込まれた悲劇!!

ここから本文です

 狭く曲がりくねったコースを高出力のマシンで走り抜けるラリーは危険と隣り合わせだが、それは参加する選手だけでなく、取材しているカメラマンにも当てはまる。

 三菱の世界ラリー選手権(WRC)活動の黄金時代を築いたのが、ラリー参戦用のベースモデルとして開発されたランサーエボリューションだ。そしてランエボで多くの勝利を獲得したのが、トヨタ GAZOO Racing WRTの代表も務めた名ドライバー、トミ・マキネンだ。

歴史的快挙に注目せよ!! ル・マンに挑んだ青木拓磨という生き方

 今回は佐久間健カメラマンが目撃した、マキネンによる2000年のツール・ド・コルスでのアクシデントを振り返る。

おすすめのニュース

サイトトップへ