現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 925馬力のアウディ最強モデル登場 「eトロンGT」大幅改良、デザイン一新 装備も充実化

ここから本文です
925馬力のアウディ最強モデル登場 「eトロンGT」大幅改良、デザイン一新 装備も充実化
写真を全て見る(3枚)

バッテリーやモーターを強化

アウディRS eトロンGTが改良を受け、最高出力925psを誇る同社最強の市販車となった。

【画像】パワフルかつ快適な電動4ドア・グランドツアラー【改良新型アウディeトロンGTの各モデルを写真でじっくり見る】 全34枚

ドイツの自動車メーカーであるアウディは6月18日、フラッグシップEV「eトロンGT(e-tron GT)」の改良新型を欧州で発表した。外観を一新し、バッテリー容量やモーター出力、充電速度を高めている。欧州価格は12万6000ユーロ(約2135万円)から。

改良の内容は、J1プラットフォームを共有し、2月に改良を受けた兄弟車ポルシェ・タイカンとほぼ共通している。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
AUTOCAR JAPAN
992が「ハイブリッド」に! 改良版 ポルシェ911へ試乗 3.6Lの驚異的レスポンス でも最適解はカレラ?
992が「ハイブリッド」に! 改良版 ポルシェ911へ試乗 3.6Lの驚異的レスポンス でも最適解はカレラ?
AUTOCAR JAPAN
なぜSUVに "スポーツカー" の名称? 航続距離600km以上、新型フォード・カプリ鮮烈デビュー
なぜSUVに "スポーツカー" の名称? 航続距離600km以上、新型フォード・カプリ鮮烈デビュー
AUTOCAR JAPAN
想像以上に「アルファ・ロメオ」! 新型ジュニア・エレトリカへ試乗 新時代の幕開けを告げる電動SUV
想像以上に「アルファ・ロメオ」! 新型ジュニア・エレトリカへ試乗 新時代の幕開けを告げる電動SUV
AUTOCAR JAPAN
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
AUTOCAR JAPAN
ディーノ以来の大進化! 360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(1) 想像以上に優しいフェラーリ
ディーノ以来の大進化! 360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(1) 想像以上に優しいフェラーリ
AUTOCAR JAPAN
【ディーゼルAWDは決意の証】改良モデル全車発進! フォルクスワーゲン大発表会
【ディーゼルAWDは決意の証】改良モデル全車発進! フォルクスワーゲン大発表会
AUTOCAR JAPAN
悪路を走る軽量スポーツカー 300馬力の新型アリエル・ノマド2 公道でも快適に
悪路を走る軽量スポーツカー 300馬力の新型アリエル・ノマド2 公道でも快適に
AUTOCAR JAPAN
NA V8サウンドを全身で浴びる フェラーリ360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(2) 今が狙い時!
NA V8サウンドを全身で浴びる フェラーリ360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(2) 今が狙い時!
AUTOCAR JAPAN
世界的ベストセラーモデル 新世代ミッドサイズSUV「BMW X3」はどのように進化したのか?
世界的ベストセラーモデル 新世代ミッドサイズSUV「BMW X3」はどのように進化したのか?
AutoBild Japan
ポルシェのフル電動SUV・新型「マカン」いよいよ予約受注開始!併せてラインナップに2モデルを追加!
ポルシェのフル電動SUV・新型「マカン」いよいよ予約受注開始!併せてラインナップに2モデルを追加!
LE VOLANT CARSMEET WEB
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
AUTOCAR JAPAN
F87型からの「明確な進化」を体感! BMW M2 長期テスト(2) CLARが生む動的な熟成度
F87型からの「明確な進化」を体感! BMW M2 長期テスト(2) CLARが生む動的な熟成度
AUTOCAR JAPAN
ランドローバー、史上最もダイナミックな『ディフェンダー・オクタ』を公開。V8ツインターボの最高出力は635PSに
ランドローバー、史上最もダイナミックな『ディフェンダー・オクタ』を公開。V8ツインターボの最高出力は635PSに
AUTOSPORT web
最高速270km/hのスーパーワゴン、VW『ゴルフRヴァリアント』が大幅改良
最高速270km/hのスーパーワゴン、VW『ゴルフRヴァリアント』が大幅改良
レスポンス
ポルシェ、電動SUV「マカン」シリーズに「マカン」「マカン4S」を追加設定、合計4グレードのラインナップを展開
ポルシェ、電動SUV「マカン」シリーズに「マカン」「マカン4S」を追加設定、合計4グレードのラインナップを展開
月刊自家用車WEB
【円形の有機ELディスプレイを見よ!】 ミニJCWカントリーマン・オール4 BMW X1とコンポーネンツ共用多数
【円形の有機ELディスプレイを見よ!】 ミニJCWカントリーマン・オール4 BMW X1とコンポーネンツ共用多数
AUTOCAR JAPAN
20psパワーアップ&さらに精悍なルックスに進化。BMW M4クーペ/カブリオレが一部改良を実施
20psパワーアップ&さらに精悍なルックスに進化。BMW M4クーペ/カブリオレが一部改良を実施
Webモーターマガジン

みんなのコメント

3件
  • Lore in
    意外にも内装はアナログスイッチを多数残してるのが好感もてる。ポルシェは反対になぜか全てモニター化。乗り味に明確な差があるのだからポルシェにもアナログスイッチをたくさん残して欲しかったね。
    しかし900馬力台が平然と出てきたのは驚き‼️
  • *****
    結局全然売れてないアウディ。もはや開発陣が適当に作って遊んでる感ある。
    アウディ最大の納入先、中国でも本当に見ない。殆どがベンツ、ポルシェ、BMWかレクサス。
    グループ会社だから売り上げはもはや関係無いのか?

    この車もポルシェの廉価版、ポルシェ無ければこの車も無い。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2695.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1640.03258.0万円

中古車を検索
GTの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2695.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1640.03258.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村