サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 気軽に乗れる相棒として20年以上付き合っているボバーカスタム【ハーレーダビッドソンのある暮らし】

ここから本文です

遠藤自動車カスタム[ウィズハーレー]

今回登場するハーレーオーナーK氏は、館林市内で一般住宅を改装したラーメンショップを営んでいる。実はその家が生まれ育った実家で、隣りにあるガレージには、18歳の時に新車で購入した古いフェアレディーZが保管してあった。当時から自他共に認めるクルマ好きで、同じ群馬県内の遠藤自動車サービスとの付き合いも長い。

ツインカムワイドグースボバー:ジャパニーズハーレーカスタムスタイルの正当なる進化形

気に入った相棒は一生手放さないと決めています

「1959年モデルのキャデラックを購入した時からだから、もうずいぶん昔だねぇ。

おすすめのニュース

サイトトップへ