サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル代表、フェルスタッペンを”アシスト”したペレスの働きを称賛「重要な役割を果たしてくれた」

ここから本文です

 レッドブルのチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1イタリアGPの予選で自身のタイムを0.5秒ほど失いながらも、チームメイトのマックス・フェルスタッペンをトウ(スリップストリーム)でアシストしたセルジオ・ペレスの働きを褒め称えた。

 4本のストレートをコーナーやシケインでつないだレイアウトのモンツァ・サーキットでは、トウによるタイムアップ効果が大きく、ラップタイムにもかなりの影響を及ぼす。

■移籍決定直後に躍動! ボッタス、予選首位もPU交換でグリッド降格も心折れず「決勝では強みを活かせるはずだ」

 フリー走行からメルセデス勢に対して劣勢だったレッドブルは、予選Q3でペレスがフェルスタッペンの前を走り、フェルスタッペンにトウを与えてアシスト。

おすすめのニュース

サイトトップへ