サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 開幕戦優勝の次は2位……ランキング首位のボッタス、悲願のタイトルへ「ダメージは最小限にできた」

ここから本文です
 2020年F1開幕戦オーストリアGPを優勝したメルセデスのバルテリ・ボッタスは、第2戦シュタイアーマルクGPの予選で4番手となった。ポールポジションを獲得したチームメイトのルイス・ハミルトンに、1.4秒もの差をつけられる結果である。ブレーキにトラブルがあったとはいえ、1周60秒少々というサーキットでは、圧倒的な大差と言える。

 決勝レースでは、スタート後早い段階でマクラーレンのカルロス・サインツJr.を抜いたものの、その時点までにハミルトンとマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)には大きな差をつけられていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン