サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オラオラ顔には「譲りたくない」意地が働く!? 「車線を譲ってもらえるクルマ」を実体験から考えた

ここから本文です

 この記事をまとめると

■アルヴェルを筆頭に強そうなフロントグリルが流行し始めた

日本では敵なしのトヨタ アルファード! 世界の「オラオラ顔」ライバル車5選

■オラオラ顔は周囲のクルマを威嚇できるというイメージがある

■12年前と今の「車線を譲ってもらえるクルマ」をランキング型式で解説する

 12年前「もっとも譲ってもらえたクルマ」はメルセデスEクラス

 2021年、日本で一番売れたミニバンはアルファード。一番デカくて値段も高いミニバンが、数の上でも一番になったのだから、驚くべき現象だ。あの鎧のように強そうなフロントグリルは、今や全国民の憧れの的である(?)。

おすすめのニュース

サイトトップへ