サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、アメリカでのF1人気上昇を喜ぶ「大きな可能性があることは、初めから分かっていた」

ここから本文です

 アメリカでのF1人気は、年々高まっていると言われる。

 かつてF1は、アメリカでの人気獲得に苦戦してきた。しかし同国内に拠点を置くリバティ・メディアがF1を買収し、さらにNetflixでF1を題材とした番組「Drive to Survive」が大ヒットしたことで、アメリカでの人気が回復。2022年にはマイアミで国内2戦目のグランプリが開催され、今後はアメリカで年間3レースを開催するという計画さえある。

■F1がバスケ最高峰NBAと夢のコラボ! F1ドライバーによる“フリースロー大会”も実施

 1年の大半をアメリカで過ごしているメルセデスのルイス・ハミルトンは、国内での関心が加速度的に高まっていると語る。

おすすめのニュース

サイトトップへ