現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハスクバーナ『Vitpilen401』『Svartpilen』シリーズの2024年型モデルを発表。2018年以来のアップデートを実施

ここから本文です
ハスクバーナ『Vitpilen401』『Svartpilen』シリーズの2024年型モデルを発表。2018年以来のアップデートを実施
写真を全て見る(1枚)

 KTMジャパン(ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン)は2月22日、中型スポーツネイキッドモデル『Vitpilen(ヴィットピレン)401』『Svartpilen(スヴァルトピレン)401』『スヴァルトピレン250』の3車種の2024年モデルを発表した。発売時期は『スヴァルトピレン401』と『スヴァルトピレン250』は2024年3月から、『ヴィットピレン401』は同年4月からを予定している。
 
 ハスクバーナは、オフロードバイクで高い評価を受けているスウェーデンを代表するバイクメーカー。現在はKTM傘下に入り、KTMのブランドネームのひとつとして販売されている。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ヤマハ、1980年代のGPマシンをオマージュした『XSR900 GP』を5月20日に発売。価格は143万円
ヤマハ、1980年代のGPマシンをオマージュした『XSR900 GP』を5月20日に発売。価格は143万円
AUTOSPORT web
ヤマハ、スポーツヘリテージ『XSR900』2024年モデルを5月20日に発売。新色のホワイトとブラックを用意
ヤマハ、スポーツヘリテージ『XSR900』2024年モデルを5月20日に発売。新色のホワイトとブラックを用意
AUTOSPORT web
新開発水冷エンジン搭載 MUTT MOTORCYCLES「DRK-01 125/250」発売
新開発水冷エンジン搭載 MUTT MOTORCYCLES「DRK-01 125/250」発売
バイクのニュース
小さくても手抜きなし! 全面進化した小排気量モトクロッサーKTM「65 SX」発売
小さくても手抜きなし! 全面進化した小排気量モトクロッサーKTM「65 SX」発売
バイクのニュース
マットモーターサイクル、新モデル『DRK-01』受注開始
マットモーターサイクル、新モデル『DRK-01』受注開始
レスポンス
ヤマハ「XSR900GP」 往年のGPマシンを彷彿とさせるヘリテージモデルを5月20日に発売
ヤマハ「XSR900GP」 往年のGPマシンを彷彿とさせるヘリテージモデルを5月20日に発売
バイクのニュース
アウディ、最高出力333PSに強化された新型『S3』を本国発表。最高峰“RS”譲りの新機構も導入
アウディ、最高出力333PSに強化された新型『S3』を本国発表。最高峰“RS”譲りの新機構も導入
AUTOSPORT web
2気筒250のスズキ「Vストローム250」2024年モデル登場! スペック&車体色は継続しつつ価格改定
2気筒250のスズキ「Vストローム250」2024年モデル登場! スペック&車体色は継続しつつ価格改定
WEBヤングマシン
ヤマハ「XSR900」 新型モデル「XSR900 GP」とリレーションを図った新色を設定
ヤマハ「XSR900」 新型モデル「XSR900 GP」とリレーションを図った新色を設定
バイクのニュース
スズキ「GSX-R125 ABS」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「GSX-R125 ABS」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
スズキ「Vストローム250SX」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「Vストローム250SX」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
ポルシェ 新型「カイエンGTS」受注開始 最高出力500PSを発揮するV8エンジン搭載
ポルシェ 新型「カイエンGTS」受注開始 最高出力500PSを発揮するV8エンジン搭載
グーネット
V型4気筒エンジン搭載!! ホンダ「VF750F」に注ぎ込まれた先鋭のメカニズムとは?
V型4気筒エンジン搭載!! ホンダ「VF750F」に注ぎ込まれた先鋭のメカニズムとは?
バイクのニュース
スズキ「ジクサーSF250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「ジクサーSF250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
スズキ「GSX-S125 ABS」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「GSX-S125 ABS」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
LEDヘッドライトを新採用! スズキが「GSX250R」をマイナーチェンジして4月17日に発売
LEDヘッドライトを新採用! スズキが「GSX250R」をマイナーチェンジして4月17日に発売
WEBヤングマシン
スズキ「ジクサー150」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「ジクサー150」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
スズキ「ジクサー250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「ジクサー250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ

みんなのコメント

1件
  • swe********
    欧州A2免許対応の401は豪華装備だが、アジアと日本向けの250はモノクロメーターだたりで排気量差以上に差別されてるのがなぁ。
    401と同じく欧州が主戦場の125はやっぱり豪華装備なだけに、250の訴求力が物足りない。とはいえ、401との価格差があまりないので、豪華装備にしたらそのわずかな価格優位性さえも消え去りそうだが。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村