サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 今年で生産終了を迎えるアウディTTロードスターに特別限定車の「ファイナルエディション」が登場

ここから本文です

アウディがプレミアムコンパクトオープンスポーツ「TTロードスター」の生産終了に伴う限定モデル「ファイナルエディション」を設定。車両価格は729万円で、販売台数は限定50台

 アウディ・ジャパンは7月14日、アウディTTロードスターに特別仕様車の「ファイナルエディション(final edition)」を設定し、本年9月15日より販売を開始すると発表した。車両価格は729万円で、販売台数は50台限定だ。

アウディ・クワトロの誕生40周年を記念した特別限定車の「TTクーペ Sライン コンペティション」が登場

 今回の特別仕様車は、年内での生産終了を予定する現行TTロードスターの功績を称えた希少価値の高い限定モデルである。

おすすめのニュース

サイトトップへ