サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】アンドレア・ドヴィツィオーゾが2021年ヤマハ入りの可能性。ホルヘ・ロレンソ後任でテストライダーに?

ここから本文です

 今年8月、アンドレア・ドヴィツィオーゾは8年間所属してきたドゥカティと来季以降の契約を延長しないことを発表。長年に渡る関係に終止符が打たれることとなった。


 しかし8月の時点で既に2021年のMotoGPクラスのシートは大半が決定済み。ドヴィツィオーゾがレギュラーライダーとしてのシートを確保することは難しいと考えられていた。

■ドヴィツィオーゾ、ツナギに『無職』と皮肉なメッセージ。友人との賭けが原因

 唯一残されているシートが、アンドレア・イアンノーネのドーピング問題に揺れるアプリリアだったが、motorsport.comの調べではドヴィツィオーゾはアプリリアへの加入を選択肢としては考えていなかったようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ