サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ新型「グロム」レースベース車を供給 なぜ公道用モデルよりも先にレース用車両が登場!?

ここから本文です

■生まれ変わったグロムのレース用車両が登場

 ホンダは原付二種モデル「GROM(グロム)」の新型モデルをベースにしたレースベース車を2021年3月より全国のHRCサービスショップに供給します。

ホンダ「CT125ハンターカブ」特別仕様車2車種を公開 各125台限定で販売

 新型「GROMレースベース車」は、2020年10月21日にタイで発表した新型GROMをベースに、レースに不要な保安部品等を取り外し、HRC KITパーツのECU、ハーネス、各種切り替えスイッチ等を組み込み、HRCがサービスショップに供給。

おすすめのニュース

サイトトップへ