サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 名車W124の魅力「コストを徹底的にかけた」と語り継がれるメルセデス・ベンツ

ここから本文です

派生モデルの誕生でラインアップも充実、「最善か無か」の哲学で生まれた歴史と進化

1886年以来、世界最古の自動車メーカーとして数々の名車を輩出してきたメルセデス・ベンツの名を飛躍的に高めた量産モデルが1985年にデビューしたW124シリーズだ。ミディアムクラスとして高い安全性と走行性能を与えられ、オーバークオリティと評された名車の歴史を振り返る。

W124にこの低さは邪道? エアサスとネオクラとの競演で得た旧車の新スタイル

現在でもなお、メルセデス・ベンツ・ファンの目を魅了してやまないモデルのひとつに初代Eクラスともいえる「W124シリーズ」がある。デビュー時には、Eクラスという名称はなく、“ミディアムクラス”と呼称されていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ