サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ジュニア・チームに14歳のアメリカ人ドライバーが加入。ドイツ&イタリアF4参戦へ

ここから本文です

レッドブル・ジュニア・チームに14歳のアメリカ人ドライバーが加入。ドイツ&イタリアF4参戦へ

レッドブル・ジュニア・チームに14歳のアメリカ人ドライバーが加入。ドイツ&イタリアF4参戦へ

 レッドブル・ジュニア・チームは、アメリカ出身の有望株である14歳のジャック・クロフォードを起用することを発表した。

 クロフォードは2019年のNACAMフォーミュラ4シリーズで印象強いルーキーシーズンを送ったことで、レッドブルの目にとまった。クロフォードは6勝を挙げて表彰台を14回獲得し、同シリーズを総合2位で終えたのだ。

角田裕毅、ニュージーランドでトヨタ・レーシング・シリーズに参戦へ。僚友は前年王者ローソン

 2020年、クロフォードは有力チームのファン・アメルスフォールト・レーシングからADAC F4(ドイツF4)およびイタリアF4選手権に参戦しスキルを磨くことになる。同じくレッドブルの育成ドライバーでであるイギリス出身の若手ジョニー・エドガーも、ファン・アメルスフォールト・レーシングから両選手権に出場する。

 クロフォードはADAC F4の公式サイトで「とても興奮しているし、このチャレンジを楽しみにしている。レッドブルは僕のことをとても信頼してくれていて、僕はそのことを本当に誇りに思っている。(シーズンが)始まるのが待ちきれないよ」とコメントを発表した。

 現在のレッドブル・ジュニア・チームには、全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するユーリ・ビップス、FIA-F2に昇格する角田裕毅が在籍している。

 そのほかにも、FIA-F3に継続参戦するニュージーランド出身で17歳のリアム・ローソン、同じくFIA-F3に参戦するオーストラリア出身のジャック・ドゥーハンおよびノルウェー出身の有望株デニス・ホーガーらが名を連ねている。

■レッドブル・ジュニア・ドライバー一覧(2020年1月30日時点)
DriverNationalityAgeCategoryジャック・クロフォードアメリカ14ADAC F4シリーズ、イタリアF4選手権ジャック・ドゥーハンオーストラリア17FIA-F3アジア選手権、FIA-F3ジョニー・エドガーイギリス15ADAC F4シリーズ、イタリアF4選手権デニス・ホーガーノルウェー16FIA-F3リアム・ローソンニュージーランド17トヨタ・レーシング・シリーズ、FIA-F3角田裕毅日本19トヨタ・レーシング・シリーズ、FIA-F2ユーリ・ビップスエストニア19全日本スーパーフォーミュラ選手権

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します