サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “F1出戻り組”の先輩プロスト、復帰の大変さを語る「2年間F1から遠ざかっていたアロンソは必ず最高の状態に戻る」

ここから本文です
 4度のF1世界チャンピオンであり、現在はアルピーヌF1チームのアドバイザーを務めるアラン・プロストは、アルピーヌドライバーとして2年ぶりにF1復帰を果たしたフェルナンド・アロンソは最高の状態に戻ると考えている。

 ダニエル・リカルド(マクラーレン)やセバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)など2021年にチーム移籍をしたドライバーと同様に、アロンソも本来のスピードを取り戻すことに時間がかかることは理解している。しかし、2年間F1から離れていたことが、アロンソの適応を更に難しくしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ