サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 軽スーパーハイトワゴンの三菱eKクロススペース/eKスペースに福祉車両「助手席ムービングシート仕様車」を設定

ここから本文です
三菱自動車の新世代軽スーパーハイトワゴン「eKクロススペース」「eKスペース」に、電動で助手席シートが回転してスライドダウンするタイプの福祉車両「助手席ムービングシート仕様車」が登場

 三菱自動車は9月17日、軽スーパーハイトワゴンのクロスオーバーモデル「eKクロススペース」と標準モデル「eKスペース」に、福祉車両「助手席ムービングシート仕様車」を設定し、同日より発売した。
架装費用(44万8000円)を加えた車両価格および車種展開は以下の通り。

おすすめのニュース

サイトトップへ