サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「最新モデル試乗」お洒落で活動的。フレンチEV、プジョーe-2008はSUVの新潮流になるのか!?

ここから本文です

e-2008は「5つのゼロ」を追求。カタログ上の航続距離は385km

 NEXTジェネレーションを標榜するプジョーの新型SUV、2008のピュアEVのデリバリーが始まった。2008は、136ps/260Nmのモーターを搭載したEV仕様のe-2008と、 1.2リッター直3ターボ(130ps/230Nm)のガソリン仕様の2シリーズ構成。両車のデザインと装備は基本的に共通。ユーザーの好みに応じて選べるラインアップになっている。試乗車は上級グレードGTラインだ。

プジョーの新世代MPV「リフター」のカタログモデルが日本デビュー。車両価格は329~379万円に設定

 e-2008は排出ガス(CO2)/ノイズ/匂い/振動/ギアチェンジ・ゼロを実現した意欲作。

おすすめのニュース

サイトトップへ