サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】王座防衛目指すスズキのジョアン・ミル、“勝利無し”の滑り出しも予想通り?

ここから本文です
 2020年のMotoGP王者であるスズキのジョアン・ミル。彼は2021年シーズンのこれまでの4レースで勝利を挙げることができていないが、タイトル防衛に不安は持っていないと語った。

 MotoGPに昇格して2年目にしてチャンピオンに輝いたミル。しかし王座防衛のシーズンが始まると、彼は開幕戦カタールGPで4位と、表彰台を逃してしまった。チャンピオンを獲得した翌シーズンの開幕戦で表彰台を逃したのは、2006年王者であるニッキー・ヘイデン以来だ。結局、ミルのシーズン初表彰台は第3戦ポルトガルGPまで待つ必要があった。

おすすめのニュース

サイトトップへ