現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 白い「GX71型マークIIグランデ」をプラモで究極再現! マークII三兄弟が懐かしすぎる!【モデルカーズ】

ここから本文です
白い「GX71型マークIIグランデ」をプラモで究極再現! マークII三兄弟が懐かしすぎる!【モデルカーズ】
写真を全て見る(26枚)

日本経済が波に乗った当時の国民総中流意識を見事に掴み取り、1984年にデビュー。アッパーミドルクラスの王者として君臨したクルマがGX71型マークIIハードトップ・グランデです。その頃の街中は、それこそ白いマークII三兄弟で溢れかえっていたものでした。個人的には、我が家の車もマークII/ローレル/セドリックと、この辺りのクラスの車をマイカーとして乗っていたことがあったのですが、マイカーを所有していなかった期間が一時期あり、再びそれを買おうと父親が言い出したその時期、フルモデルチェンジで登場したのが、この70系マークIIでした。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ロゴスの WEBマガジン vol.162「春とチェア♪」が公開!
ロゴスの WEBマガジン vol.162「春とチェア♪」が公開!
バイクブロス
女性向けキャンピングカー「Nomad Lux」デビュー 5月3日初公開
女性向けキャンピングカー「Nomad Lux」デビュー 5月3日初公開
レスポンス
中古BEV相場は急落する? 必要なのは「長く安心して使える制度」と「ブロックチェーン」
中古BEV相場は急落する? 必要なのは「長く安心して使える制度」と「ブロックチェーン」
ベストカーWeb
超新人ペドロ・アコスタのいきなりタイトル争いはある? 過熱期待には『目の前のレース優先』とかわす
超新人ペドロ・アコスタのいきなりタイトル争いはある? 過熱期待には『目の前のレース優先』とかわす
motorsport.com 日本版
マツダが「新型3列シートSUV」世界初公開へ! “新”「最上級モデル」まもなく登場! 国内投入の新型「CX-80」 18日に欧州で披露
マツダが「新型3列シートSUV」世界初公開へ! “新”「最上級モデル」まもなく登場! 国内投入の新型「CX-80」 18日に欧州で披露
くるまのニュース
マクラーレン「アルトゥーラ スパイダー」を新店舗となるマクラーレン横浜で発表
マクラーレン「アルトゥーラ スパイダー」を新店舗となるマクラーレン横浜で発表
driver@web
オープンですらない「ロードスター」も存在! でも走りが楽しけりゃOK! 2代目NB型マツダ・ロードスターの自由すぎる特別モデル4台
オープンですらない「ロードスター」も存在! でも走りが楽しけりゃOK! 2代目NB型マツダ・ロードスターの自由すぎる特別モデル4台
WEB CARTOP
インディカー、エアロスクリーンの新バージョンを導入。軽量化とドライバー冷却の面で進化
インディカー、エアロスクリーンの新バージョンを導入。軽量化とドライバー冷却の面で進化
motorsport.com 日本版
軽で「4人寝れる仕様」も! ホンダやスズキ「軽バン車中泊」スゴい! どんな人がやる?
軽で「4人寝れる仕様」も! ホンダやスズキ「軽バン車中泊」スゴい! どんな人がやる?
くるまのニュース
マセラティ グランカブリオ 新型のEV、「フォルゴーレ」の写真を公開
マセラティ グランカブリオ 新型のEV、「フォルゴーレ」の写真を公開
レスポンス
早く戦闘力を上げないと! アルピーヌF1、中国GPにアップデート前倒し。スプリント週末で新フロアの確認はスムーズにできるのか?
早く戦闘力を上げないと! アルピーヌF1、中国GPにアップデート前倒し。スプリント週末で新フロアの確認はスムーズにできるのか?
motorsport.com 日本版
国道&県道の新ルート「同時開通」 松山道が近くなる国道11号新居浜バイパスの“断絶区間”27日につながる!
国道&県道の新ルート「同時開通」 松山道が近くなる国道11号新居浜バイパスの“断絶区間”27日につながる!
乗りものニュース
韓国でのF1開催復活に向け、仁川が名乗りをあげる。市長はドメニカリCEOとともに日本GPを視察
韓国でのF1開催復活に向け、仁川が名乗りをあげる。市長はドメニカリCEOとともに日本GPを視察
AUTOSPORT web
全長5m超えトヨタ「大型バン」公開! 縦4灯テール採用の斬新デザイン!? 「新型ハイエース」特許庁公表で、市販化は?
全長5m超えトヨタ「大型バン」公開! 縦4灯テール採用の斬新デザイン!? 「新型ハイエース」特許庁公表で、市販化は?
くるまのニュース
使い勝手は悪い!?「3ドアSUV」公道での印象は? ランドローバーの希少派“ショートボディ仕様の「ディフェンダー90」”を選ぶ価値とは?
使い勝手は悪い!?「3ドアSUV」公道での印象は? ランドローバーの希少派“ショートボディ仕様の「ディフェンダー90」”を選ぶ価値とは?
VAGUE
クシタニが開催するライディングスクール!「KUSHITANI RIDING MEETINGのTRAINING SESSION」をモータースポーツ総合エンターテイナーの濱原颯道選手が徹底レポート
クシタニが開催するライディングスクール!「KUSHITANI RIDING MEETINGのTRAINING SESSION」をモータースポーツ総合エンターテイナーの濱原颯道選手が徹底レポート
バイクのニュース
【超速報】ランクル250は520万円スタート濃厚!! 「価格も原点回帰」って聞いたけどやっぱり気になる最新情報
【超速報】ランクル250は520万円スタート濃厚!! 「価格も原点回帰」って聞いたけどやっぱり気になる最新情報
ベストカーWeb
トヨタ「マークX」にミニバンがあった! 1世代限りで消滅した「マークXジオ」は実は隠れた俊足ランナーでした
トヨタ「マークX」にミニバンがあった! 1世代限りで消滅した「マークXジオ」は実は隠れた俊足ランナーでした
Auto Messe Web

みんなのコメント

15件
  • テールランプの高さがありすぎなのと、ヘッドライトの形がちょっと違うので、正面から見た雰囲気か違ってしまってる。
    ポディも若干分厚すぎる。
  • ダメ出ししてるやつは、自分で作ってみたら良い。
    ちゃんと実車同様に仕上げれるんだろ?
    ピラー仕上げもドアミラーも実物同様に自作しろよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

246.8354.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0510.0万円

中古車を検索
マークIIの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

246.8354.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0510.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村