サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 『絶対性能』よりも『乗りやすさ&実用性』を重視! ジクサーSF250は「300kmツーリングで疲れずに帰って来られる」一番優しい250ccスポーツバイク【個人的スズキ最強説/GIXXER SF250/試乗レビュー(3) ツーリング編】

ここから本文です

ジクサーSF250の最大の特徴でもある「油冷・単気筒」は、扱いやすい軽さとパワーを合わせ持ったコーナリングが楽しいエンジンでした。では、ツーリング性能はどうなのでしょうか? 空冷でも水冷でもない油冷エンジンを長距離走行で検証します。

写真:関野 温、岩瀬孝昌 文:岩瀬孝昌(編集部)

ホンダ「GB350」のインプレを公開! 新たな空冷単気筒の乗り心地とは?

ジクサーSF250の油冷エンジンは単気筒でも高回転まで回る!
現在の250ccクラスのスポーツバイクは2気筒エンジンが主流となっています。

ですから単気筒エンジンと聞くだけで物足りなさを感じてしまう人もいるかもしれません。

おすすめのニュース

サイトトップへ