サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【WRC開幕戦】ヒュンダイのヌービルがラリー・モンテカルロ初制覇! トヨタはオジェ、エバンスが表彰台獲得

ここから本文です

 2020年のWRC(世界ラリー選手権)開幕戦のラリー・モンテカルロ最終日が行なわれ、ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)が優勝した。

 全16のSS(スペシャルステージ)で構成されるラリー・モンテカルロ。最終日はSS13~SS16が行なわれた。SS12を終了した時点では、エルフィン・エバンス、セバスチャン・オジェのトヨタ勢がワンツー体制を築き、ヌービルが僅差でそれを追いかけるという展開だった。

【動画】オット・タナク、大クラッシュ! ラリー・モンテカルロで激しく宙を舞う

 そして最終日を迎え、トヨタ優勢の流れは一変する。午前中に行なわれたSS13、SS14では共にヌービルがトヨタ勢のタイムを上回り、首位に浮上した。

おすすめのニュース

サイトトップへ