サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マイカーを売却した人に聞く「買取査定額の差」ランキング、3位5~10万円以内、2位5万円以内、1位は?

ここから本文です

マイカーを売却した人に聞く「買取査定額の差」ランキング、3位5~10万円以内、2位5万円以内、1位は?

300人に聞いた「車の売却事情」売却後の後悔が浮き彫りに

車を売却した後、「何社も比較すれば良かった」「相場を知っておけば足元見られなかった」と売却金額を後悔することはよくある話。

高級車=モテるは間違いだった!女性が男性に乗って欲しいクルマは○○

多くの人は、次に買う車は競合車種の見積もりを出してもらって値引きをがんばるが、売るときの金額(査定額)は比較して高く売ろうとしないのが現状だ。

ラビッツが全国300名の男女に実施した「車売却に関するアンケート」の結果を見ても、10万以上も差が出た人が41人もいる。50万以上の差が出た人は3人も。

比較しないまま1社の査定額や下取り額では、その金額が相場なのか足元を見られているのかが分からないのは当然だろう。

また購入者、使用する人が女性なのに同席していた男性に熱心に説明をするなど、女性と男性で態度が違うという意見もいくつかあった。決定権やお金を出すのは男性だと思っての行動でしょう。もちろん女性側は良い気はしない。ここで回答者のコメントを一部紹介しよう。

・一括査定サイトを使うなどして、より多くの業者の査定額を調べれば良かったと後悔しています。

・新車が納車されるまで今の車に乗っていられるディーラーでの下取りを優先している。好きな車にはギリギリまで乗っていたい。買取店の場合はすぐに引き取ってもらう事が前提となるので、数ヶ月先を見越して査定の値段をつけるディーラーの方が値段を安く提示され不利だと思う。

・その日に売却したら査定額に1万円上乗せすると言われた。

・初めて車買取店で売却しました。それまで車を手放す時はディーラーにばかり売っていたが、案外スムーズに手続きが済んだ。買取価格も満足出来るものだったので、買取店にお願いして良かった。

・女性1人で行った時と、父や夫など男性が同伴の時で態度が違った。

ディーラー下取りよりも車買取店が多い

ちなみに「車はどこで売りましたか?」と質問すると

・車買取店(車買取店直接) 124人
・新車ディーラー下取り 97人

「新車への乗り換え」が126人に対し、今回の結果は「新車ディーラー下取り」が97人。

2000年頃までは、新車の乗り換え=新車ディーラーに下取りしか選択肢がないぐらいだった。ただ、今は車買取店や付随サービス等の台頭により、他の売り方を検討する人も増えてきている。

調査対象:全国
調査方法:WEBアンケート
質問数:全10問
調査期間:2019年10月6日~2019年10月13日実施
回答人数:300名

構成/ino

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します