サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「緊急事態、関係ない」ガソリン価格下がらぬワケ 10か月ぶり高値 まだ上がる?

ここから本文です

ガソリン価格 1度目の緊急事態宣言前の水準に

 一部地域に2度目の緊急事態宣言が発出された2021年1月現在、外出の自粛が呼び掛けられ、飛行機なども相次ぎ減便していますが、ガソリン価格は上昇し続けています。

クルマの暖房は燃費に影響する? 「A/C」ボタンで何が変わるのか

 資源エネルギー庁が2021年1月14日(木)に発表した石油製品の価格調査結果によると、1月12日(火)時点におけるレギュラーガソリンの店頭における現金小売価格の平均は、1リットルあたり136.5円。値上がりは7週連続で、10か月前、2020年3月23日調査以来の高値水準だといいます。

おすすめのニュース

サイトトップへ