サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】 有観客での第6戦鈴鹿が開幕、公式練習は64号車Modulo NSX-GTがトップタイム

ここから本文です

 鈴鹿サーキットで開幕した2020スーパーGT第6戦の公式練習セッションが行なわれ、GT500クラスは#64 Modulo NSX-GT、GT300クラスは#61 SUBARU BRZ R&D SPORTが、それぞれトップタイムを記録した。

 スーパーGTでは前回の第5戦富士から観客を動員して開催しており、今回も朝から多くのファンがサーキットに訪れ、特にヘアピンエリアは、スーパーGT現地観戦を待ちわびていた熱心なファンで埋め尽くされた。

■残り3戦で巻き返しなるか? 36号車au TOM’Sフェネストラズ「今まで以上の努力が必要」

 午前9時20分にグリーンシグナルが点灯し、各車一斉にコースイン。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン