サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハースF1のミック・シューマッハー、2021シーズンの予選Q2進出は「完全に現実的な目標」

ここから本文です
 2021年シーズンにF1デビューを果たしたミック・シューマッハー(ハース)は、4戦を終え予選で18番手以上を獲得できてはいない。2022年シーズンの導入が予定されている大規模なレギュレーション変更に先立ち、ハースは現在のマシン「VF-21」の開発停止を決定しており、シューマッハーの今季の成績が改善されるとは考えにくい。

 しかしシューマッハーは、シーズン中に予選15番手以内に割って入り、予選Q2への進出することは「完全に現実的な目標」だと考えている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン