サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】マルケス、フランス6位に厳しい目「上位陣の転倒が無ければ9位だった。速さが無く完走しただけ」

ここから本文です

 MotoGP第7戦フランスGPで、レプソル・ホンダのマルク・マルケスは6位フィニッシュ。予選10番手からポジションを上げたものの、彼は他のライダーのクラッシュに助けられた結果だと語っている。

 レース前、マルケスは自身のペースが最善でも7番手争いが限界だと感じていたという。そして決勝レース中では実際に、8番手周辺での争いを演じた。

■バスティアニーニ、ワークスドゥカティ蹴散らし3勝目! アプリリア3連続表彰台|MotoGPフランス決勝

 ただ上位を走ったスズキの2名や、フランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)が転倒したしたことでポジションがアップ。最終的な6位フィニッシュにつながった。

おすすめのニュース

サイトトップへ