サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【名門パルサーはなぜ復活しないのか】日産が小さくて安くて速いクルマを作らない事情

ここから本文です
 1990年代の日本では、今では考えられないほどに、スポーツカーが大流行していた。若者達は自動車メーカーのワークスチームが繰り広げるレースなどに夢中になり、速いスポーツカーを手に入れて楽しんでいた。そんな中で、日産が投入した渾身の一台が、比較的コンパクトなボディに強烈なエンジンを積んだパルサーだった。

 当時絶大な人気を得た、パルサーに代表される、ニッサンの小さくて安くて速いクルマ。もう、こうったクルマを日産が作ることは、ないのだろうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ