サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズF1、現行&新世代マシンの並行開発にコミット「2020年型を見限るつもりはない」

ここから本文です
 ウイリアムズF1チームは、2021年の新レギュレーション導入に向けて万全の準備をするために、現行規定のマシンで争われる2020年シーズンを”切り捨てる”つもりはないという。

 来年、F1各チームは新シーズンに向けた既存マシンの開発に加えて、2021年仕様の完全な新デザインのマシン開発を並行して行わなければならない。両方の作業を行うことは、ウイリアムズの財政および人的リソース面を圧迫するだろう。