サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 豪州SC:ケリー・レーシング、2020年仕様『フォード・マスタング』公開。ハイムガートナーも残留へ

ここから本文です
 VASCヴァージン・オーストラリア・スーパーカーに参戦するケリー・レーシングは、これまでのニッサンからフォードへのスイッチを表明した2020年のチャンピオンシップに先立ち、引き続き大手石油企業のカストロールをメインスポンサーに据えた『マスタング・スーパーカー』のレンダリング画像を公開。さらにふたり目のドライバーにアンドレ・ハイムガートナーを継続起用することもアナウンスした。

 2018年でファクトリー契約が終了し、2019年シーズンはプライベーターとして4台の『ニッサン・アルティマL33』を走らせてきたケリー・レーシング。