サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > SUVらしからぬフットワークの良さが魅力!「フォルクスワーゲン Tロック」試乗記

ここから本文です
クーペSUVのデザインがスタイリッシュ

フォルクスワーゲン製SUVの第3のモデルが登場した。ティグアン、Tクロスに続いてラインナップに加わったのが「T-Roc」(Tロック)である。2019年に登場したTクロスがBセグメントのコンパクトSUVにカテゴライズされるのに対し、Tロックは全長4240×全幅1825×全高1590mmとTクロスよりもひとまわり大きいCセグメントに属するモデルだ。ホイールベースは2590mmで、フォルクスワーゲンの基幹プラットフォームであるMQBをベースに仕立てられている。

おすすめのニュース

サイトトップへ