サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【欧州価格、判明】M・ベンツEクラス改良新型 5シリーズのライバル、スペックが明らかに 英国デリバリーは9月~

ここから本文です

【欧州価格、判明】M・ベンツEクラス改良新型 5シリーズのライバル、スペックが明らかに 英国デリバリーは9月~

第5世代 Eクラス

text:James Attwood(ジェームズ・アトウッド)

【画像】Eクラス、5シリーズ、アウディA6、ジャガーXF、ボルボS90【ライバル比較】 全91枚

メルセデス・ベンツは、9月の英国デリバリー開始に先立ち、マイナーチェンジ版「Eクラス」の英国向け価格とスペックを明らかにした。

BMW 5シリーズのライバルは、先代と同様、セダンとワゴンの両方のボディスタイルで提供される。

エントリーレベルのE 200スポーツ・セダンの英国向け販売価格は3万9130ポンド(535万円)から、E 200スポーツ・ワゴンは4万1460ポンド(567万円)からとなっている。

その他の7種類のモデルも提供される。

PHEVセダンのE 300 e AMGラインの価格は4万6230ポンド(633万円)から。

E 300 de AMGラインのセダンとワゴンは、それぞれ4万7480ポンド(650万円)と4万9480ポンド(677万円)からとなっている。

メルセデスAMG E 53 4マティック・セダンは6万4750ポンド(886万円)、ワゴンは6万6750ポンド(914万円)。

メルセデスAMG E 63 4マティック+セダンは、9万8370ポンド(1346万円)、ワゴンは10万370ポンド(1374万円)。

マイナーチェンジ スタイリングは?

改良型のEクラス(イギリス仕様)は、エントリーレベルのスポーツ、AMGライン、AMGライン・プレミアム、そしてレンジトップのAMGライン・ナイトエディション・プレミアムプラスという4つのトリムで提供される。

アップデートされたスタイリング、電動エンジン、快適性とテクノロジーを向上させたEクラスは、アウディA6などのライバルに勝負を挑む。

2016年に発売され、ロングランとなっているエグゼクティブカーとして、フロントおよびリアのライト、バンパーが変更され、スリーポインテッドスターを標準で備えるなど、スタイリング変更が施されている。

AMGラインでは、追加のデザイン変更を施し、E 53などのAMGモデルのスタイルにより近いものとなっている。

タフなオールテレイン仕様は、メルセデスのSUVラインナップとの外観上の共通点が多いデザインとなった。

最新インフォテインメント・システムに

エクステリアの変更はわずかだが、新しい運転支援機能、コンフォートシート、最新のインフォテインメント・システムなど、ソフトウェアの更新と快適性の向上に力が入れられている。

MBUX用に2つの10.25インチ・スクリーンが標準装備され、12.3インチ・スクリーンもオプションで選択可能となっている。

タッチコントローラー付きの新型ステアリングホイールは、3つのバリエーションで提供され、同社のラインナップ全体に導入される予定となっている。

セダン/ワゴンでは、ガソリンとディーゼルのプラグインハイブリッドが7種類設定されるほか、駆動方式は前輪駆動と四輪駆動の2種類から選ぶことが可能となっている。

プラグインハイブリッドの最高出力は、ガソリン版で156~367ps、ディーゼル版で160~331psと発表された。

その他のエンジンには、4気筒M254マイルドハイブリッド・ガソリン、6気筒ガソリン、ディーゼルなどがあり、すべて48Vスターター/オルタネーター電気モーターを備える。

改良されたEQブースト・システムにより、燃費がさらに改善されるとのことだ。

なお、改良新型Eクラスの派生モデルとしては、クーペ、カブリオレ、および中国市場向けのロングホイールベースのセダンが、今後投入される予定となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します