サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】クラッチローの“セカンドオピニオン”が重要? マルケス兄、開発の助けになると期待

ここから本文です

 MotoGPに参戦するレプソル・ホンダは、昨年限りで引退したホルヘ・ロレンソの後任として2019年のMoto2チャンピオンとなったアレックス・マルケスを起用。マルク・マルケスとの兄弟チームが誕生した。

 ただ、夢の兄弟チームが誕生したのは喜ばしいことかもしれないが、マルクとホンダにとっては悩ましい事態にもなっている。

■諸行無常。今はなきMotoGP参戦15チーム……あなたは覚えていますか?

 2019年12月、マルクは左肩の手術を受けた。マレーシアGPで転倒した際に亜脱臼を負っており、その状態が悪化した結果、予防的措置として手術を受ける運びとなったのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン