サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WTCR:eシリーズ第4戦はシムレース出身の王者ミケリスが覚醒。寧波戦で初優勝をマーク

ここから本文です

WTCR:eシリーズ第4戦はシムレース出身の王者ミケリスが覚醒。寧波戦で初優勝をマーク

WTCR:eシリーズ第4戦はシムレース出身の王者ミケリスが覚醒。寧波戦で初優勝をマーク

 WTCR世界ツーリングカー・カップが全6戦で実施中の新eシリーズ『Pre-season Esports WTCR Championship』第4戦寧波インターナショナル・スピードパークでの1戦が7月5日(日)に実施され、Cyan Racing Lynk&Coのヤン・エルラシェール(Lynk&Co 03 TCR)がレース1で仮想空間2勝目をマーク。続くレース2では、現WTCR王者ノルベルト・ミケリス(ヒュンダイi30 N TCR/BRC Hyundai N LUKOIL Squadra Corse)が勝利を飾り、シムレース出身者として待望の結果を手にした。

 スロバキアリンクで開催された第3戦と同様に、仮想空間の中国大陸で速さをみせたのは地元マニュファクチャラーであるCyan RacingのLynk&Co 03 TCRで、エルラシェールがトップ5シュートアウトを制して2戦連続のポールポジションを獲得してみせた。

STCC:元世界王者ロブ・ハフ加入のLestrup Racingが体制発表。期待の若手も続投

 12分間で争われる決勝レース1でも、ここまでの展開同様にポールシッターが有利な条件でレースを支配し、エルラシェールがライト・トゥ・フラッグでのレース1連勝を達成。

 2番手以下はこちらも前戦同様のメンツで、前戦同様の熾烈なポジション争いが繰り広げられ、終盤に新型CUPRA Leon Competición TCR(クプラ・レオン・コンペティションTCR)をドライブするミケル・アズコナ(CUPRA Racing)を仕留めた第2戦勝者のネストール・ジロラミ(FK8型ホンダ・シビック・タイプR TCR/ALL-INKL.COM Münnich Motorsport)が2位に滑り込み。

 アズコナを挟んで4位にエステバン・グエリエリ(FK8型ホンダ・シビック・タイプR TCR/ALL-INKL.COM Münnich Motorsport)、5位にニールス・ラングフェルド(アウディRS3 LMS/Comtoyou Team Audi Sport)とeシリーズの実力者が並び、6位アッティラ・タッシ(FK8型ホンダ・シビック・タイプR TCR/ALL-INKL.DE Münnich Motorsport)に続いてミケリスが7位に入った。

■0.6秒差で逃げ切り、うれしい初優勝

 続くレース2は予選トップ10リバースグリッドとなり、ポールのオーレリアン・コンテ(プジョー308TCR/DG Sport Compétition)とベンス・ボルディズ(クプラ・レオン・コンペティションTCR/Zengő Motorsport)がフロントロウ最前列に並んでのスタート。

 するとオープニングラップは各所でコースオフ上等のバトルが発生する荒れた展開となり、その間隙を突いたミケリスがラップ終了間際にボルディズをパスして2位浮上に成功する。

 そのままレース時間残り5分まで首位コンテとの差を計っていたミケリスは、4周目のターン15でインサイドにダイブし、プジョー攻略に成功。ついにeシリーズでのトップランを奪い取る。

 その後、背後に迫ったマット・オモラ(ヒュンダイi30 N TCR/BRC Racing Team)やタッシの攻防に神経を使わされた2番手コンテは、ミケリスにわずかなアドバンテージを与えることを許す展開となり、フィニッシュまでにヒュンダイを捕まえることができず。チームメイトのアシストも得たミケリスがわずか0.617秒差でコンテの追撃をかわし、Pre-season Esports WTCR Championship初優勝を飾った。

「正直に言って、このeシリーズでの勝利は本当に重要な意味があると思い続けてきた」と心情を吐露したWTCR王者ミケリス。

「今回のレースを本当に楽しみにしていたし、ここ寧波はオンラインでもっとも楽しんでいるサーキットのひとつなんだ。最初のレースではライバルのようなレースペースがなかったけど、レース2では表彰台のチャンスはありそうだと感じていた」

「ここで勝利を手にできて本当にうれしいよ。次のラウンドが待ち切れないね」

 この成績により、グエリエリを逆転したエルラシェールが選手権首位に立ち、6ポイント差でミケリスが追う展開へと変わったPre-season Esports WTCR Championship。続く第5戦は、7月12日(日)に世界的名声を誇る市街地コース、マカオの仮想ギア・サーキットを舞台に争われる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します