サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アストンマーチンのスーパーGT GT500クラス参戦は実現する? Rモータースポーツ「とても魅力的」

ここから本文です
 アストンマーチンのライセンスを得て、2019年シーズンのDTMでヴァンテージを走らせたRモータースポーツ。しかしHWAのエンジンを失うなどしたため、わずか1シーズンでDTMから撤退することになってしまった。

 そのRモータースポーツは、将来スーパーGTに参戦することに、興味を持っているようだ。スーパーGTのGT500クラス用マシンは、2020年からDTMと共通のクラス1規定に準拠。そのためRモータースポーツがDTMマシンを作り上げる上で得た知識は、スーパーGT参入にも役立つ可能性がある。

おすすめのニュース

サイトトップへ