サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトンのFLポイント獲得、フロントウイングの損傷度合いを把握していたら実現しなかった?

ここから本文です
 F1第21戦サウジアラビアGPは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。ファステストラップポイントの1点もハミルトンが獲得し、最終戦アブダビGPにはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)と同ポイントで向かうことになった。

 ファステストラップによる1ポイントは、ハミルトンにとっては同点に持ち込む上で非常に重要なモノとなった。ただチーム側としては、当時ハミルトン車のフロントウイングが損傷してしまっていたため、リスクを鑑みてファステストラップを取りに行かない可能性を考えていたようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン