サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則161】トゥアレグ/ポロ/ニュービートルの同時試乗でわかったフォルクスワーゲンの神髄

ここから本文です
2006年、フォルクスワーゲンは着々とラインアップを拡大し、その後の躍進へとつなげている。ここでは、ゴルフに続くモデルとして、ポロ、ニュービートル、トゥアレグの成功と2006年モデルの進化ぶりを振り返ってみよう。当時フォルクスワーゲンはどこへ向かおうとしていたのか。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2006年3月号より、タイトル写真は左から、トゥアレグV8、ポロ4ドア、ニュービートル カブリオレLZ)

フォルクスワーゲンはもはやゴルフだけのブランドではない
改めて言うまでもないことだが、フォルクスワーゲンにとってもっとも大事なモデルは、ゴルフである。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン