サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > インディカー第15戦ラグナセカ:ハータ完勝。2位パロウは王座に王手、3位グロージャンはオーバーテイク連発

ここから本文です
 2021年インディカー・シリーズ第15戦がウェザーテック・レースウェイ・ラグナセカで行なわれ、アンドレッティ・オートスポートのコルトン・ハータが今季2勝目を飾った。

 全16戦で争われる今季のインディカー・シリーズも残り2戦。ポールポジションを獲得したのはハータで、ポイントリーダーのアレックス・パロウ(チップ・ガナッシ・レーシング)は4番グリッド、ランキング2番手のパトリシオ・オワード(アロー・マクラーレンSP)は6番グリッドからのスタートとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ