サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ新型セダンを投入? 国内市場縮小でも新型モデルが発売される理由とは

ここから本文です

■国内のセダン市場縮小傾向でも新型セダンは相次いで登場

 かつては、高い人気を誇ったセダンですが、年々全体的な販売台数が減少しているほか、現行ラインナップからセダンを廃止している国産メーカーもあります。

日産が脱オッサンセダンに成功!? スカイライン史上最強「400R」なぜ若者に人気なのか

 一方で、新型車やフルモデルチェンジなどでセダンのラインナップを刷新しているメーカーもありますが、なぜ縮小傾向にあるセダンを整理せずに販売し続けるのでしょうか。

 かつて、クルマのボディタイプといえば「セダン」が大半でした。1980年代まではのクルマは、そのセダンのシャシをベースにクーペやワゴン、バンという形でラインナップを多くしていったのです。

おすすめのニュース

サイトトップへ