サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 中上貴晶「最後尾からの厳しいレースになると思いますがベストを尽くします」/MotoGP第3戦ポルトガルGP予選

ここから本文です
 4月17日、2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP MotoGPクラスの予選がポルトガルのアルガルベ・インターナショナル・サーキットで行われたが、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は前日の転倒の影響で予選をキャンセルした。

 中上は金曜フリー走行2回目の序盤に7コーナーでクラッシュを喫し、右肩、右腕などを強打。その後、セッション終盤に走行を再開し10番手タイムを記録している。しかし、土曜日の朝から痛みがひどくなったと語る中上は、フリー走行3回目で1分41秒566の21番手タイムに留まり、フリー走行4回目と予選Q1はキャンセルした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン