サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > M-スポーツ、新規定の2022年WRCカー開発に自信。少数のスタッフで作業進める

ここから本文です
 新型コロナウイルスの影響で、シーズンが中断されている世界ラリー選手権(WRC)。M-スポーツ・フォードのリチャード・ミルナーは、この空き時間を利用し、2022年に向けた車両開発を進めていると認めた。一方、そのベースモデルとなるフォードの車両はまだ発表されていないという。

 ミルナーは来年初めまでに走行が可能なテスト用のミュールカーを準備することを目指している。ミュールカーは、現行のフィエスタWRCと同じベースのエンジンを搭載し、コンパクトダイナミクスが提供するハイブリッドシステムが組み合わされる。

おすすめのニュース

サイトトップへ