サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデス・ベンツの一部SUVモデルが車両価格を改定

ここから本文です

メルセデス・ベンツの一部SUVモデルが車両価格を改定

メルセデス・ベンツがGLE/GLEクーペ/GLSの一部モデルの車両価格を変更。従来モデル比で3~6万円アップ

 メルセデス・ベンツ日本は2021年5月19日、GLE/GLEクーペ/GLSの一部モデルの車両価格を見直し、同日より適用した。

マットグレーのボディカラーで彩ったメルセデス・ベンツGLCクーペの特別仕様車が日本上陸

車両価格を改定したモデルは以下の通り。
GLE400d 4マチック・スポーツ:1141万円(従来モデル比3万円アップ)
GLE450 4マチック・スポーツ(ISG搭載モデル):1186万円(従来モデル比3万円アップ)
GLE400d 4マチック・クーペ・スポーツ:1202万円(従来モデル比3万円アップ)
GLS580 4マチック・スポーツ(ISG搭載モデル):1693万円(従来モデル比6万円アップ)

 価格変更の理由についてメルセデス・ベンツ日本は、「新技術の開発および採用による製品コストの上昇に対応し、価格改定を実施することとした」と説明している。

 なお、パワートレインは基本的に従来モデルを踏襲し、GLE400dが“OM656”2924cc直列6気筒DOHCコモンレール式直噴ディーゼルターボエンジン(330ps/700Nm)+9G-TRONIC(電子制御9速AT)を、GLE450が“M256”2996cc直列6気筒DOHC直噴ガソリンターボエンジン(367ps/500Nm)+ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)/48V電気システム+9G-TRONIC(電子制御9速AT)を、GLS580が“M176”3982cc・V型8気筒DOHC直噴ガソリンツインターボエンジン(489ps/700Nm)+ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)/48V電気システム+9G-TRONIC(電子制御9速AT)を搭載している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します