現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型レクサスTX 日本導入なしは惜しい! 3列シートSUVの試乗インプレッション

ここから本文です

新型レクサスTX 日本導入なしは惜しい! 3列シートSUVの試乗インプレッション

掲載 3
新型レクサスTX 日本導入なしは惜しい! 3列シートSUVの試乗インプレッション

新車試乗レポート [2023.10.16 UP]


新型レクサスTX 日本導入なしは惜しい! 3列シートSUVの試乗インプレッション
最新のレクサスモデルが一堂に会した「レクサスショーケース2023」が先日富士スピードウェイで開催された。海外向けのビッグサイズ3列シートSUV、その走りの実力は?

新型レクサスLM もはや「移動する部屋」!? 大注目のラグジュアリーミニバン試乗記

●文:山本シンヤ ●写真:Lexus International


LEXUS 新型TX試乗インプレッション
予想以上に良質な走りが楽しめる
国内導入の予定がないのが残念
 北米専売となるレクサス初の本格3列シートSUV。3列目は緊急用ではなく大人もシッカリ座れる本格派だ。オールシーズンタイヤ装着の大柄なSUVでサーキット走行となったが、ボディサイズを感じさせないフットワークに驚いた。例えるならば、ズバリ「穏やかなRX」。特にダイレクト4搭載のTX500h Fスポーツパフォーマンスは、SUVを忘れる一体感と自在性を備えていた。現時点では日本への導入計画はないが、押し出しが少ないさわやか系エクステリアと広い居住空間などから、スマッシュヒットしそうな予感がする。


現時点では北米地域専用モデルとしてアナウンスされているレクサスTX。全長5160×全幅1990mmのボディ寸法は大きいが、国内でも一定の支持は集めそうだ。

レクサス流のキャビン仕立てでプレミアム感も上々。注目のサードシートは広さも造りも本格的でロングドライブも楽にこなせる設計だ。

関連タグ

こんな記事も読まれています

スゲェ曲がる!! レクサスTXの走りは欧州車にも負けない! けど北米専売なのが残念過ぎる……
スゲェ曲がる!! レクサスTXの走りは欧州車にも負けない! けど北米専売なのが残念過ぎる……
ベストカーWeb
エステートの先行情報も!新型クラウンの"今”が分かる最新情報まとめ
エステートの先行情報も!新型クラウンの"今”が分かる最新情報まとめ
グーネット
レクサスの「小さな高級車」実車展示! 斬新フェイス採用の「高級SUV」反響は? 460万円からで12月下旬発売
レクサスの「小さな高級車」実車展示! 斬新フェイス採用の「高級SUV」反響は? 460万円からで12月下旬発売
くるまのニュース
レクサス新型「TX」生産開始 全長5.1m 3列7人乗りの大型プレミアムSUVってどんなクルマ?
レクサス新型「TX」生産開始 全長5.1m 3列7人乗りの大型プレミアムSUVってどんなクルマ?
VAGUE
これぞ本命!? ライバル比較で見えた新型クラウンセダンの魅力
これぞ本命!? ライバル比較で見えた新型クラウンセダンの魅力
グーネット
上質感のコスパならCX-60が圧倒!! レクサスの中で最も贅沢感のあるクルマとは?
上質感のコスパならCX-60が圧倒!! レクサスの中で最も贅沢感のあるクルマとは?
ベストカーWeb
発売間近!?今おさえておきたい新型モデル最新情報を総チェック!
発売間近!?今おさえておきたい新型モデル最新情報を総チェック!
グーネット
全長約5m! 超タフ顔のレクサス新型「高級SUV」初公開! めちゃ本格的な“悪路走破性”実現した新型「GX」 中国に登場
全長約5m! 超タフ顔のレクサス新型「高級SUV」初公開! めちゃ本格的な“悪路走破性”実現した新型「GX」 中国に登場
くるまのニュース
日産が新型「”6人乗り”最上級SUV」世界初公開! ド迫力グリル顔がカッコイイ! 3列シート装備の「パスファインダー」広州に登場
日産が新型「”6人乗り”最上級SUV」世界初公開! ド迫力グリル顔がカッコイイ! 3列シート装備の「パスファインダー」広州に登場
くるまのニュース
1000万円超え! トヨタ新型「“最上級”ハイラックス」初公開! ド迫力ワイドボディ&エアロがカッコイイ「SRX Plus」伯に登場
1000万円超え! トヨタ新型「“最上級”ハイラックス」初公開! ド迫力ワイドボディ&エアロがカッコイイ「SRX Plus」伯に登場
くるまのニュース
トヨタ新型「ランドクルーザープラド」公開!“最強エンジン”搭載でライトは2種類! 中国に登場
トヨタ新型「ランドクルーザープラド」公開!“最強エンジン”搭載でライトは2種類! 中国に登場
くるまのニュース
日産が「デジタルVモーション」初採用、SUV『パスファインダー』新型に…広州モーターショー2023
日産が「デジタルVモーション」初採用、SUV『パスファインダー』新型に…広州モーターショー2023
レスポンス
レクサス UX【1分で読める国産車解説/2023年版】
レクサス UX【1分で読める国産車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
タイプRよりe:HEVの方が上!? レクサス5Lは記念物級! エンジンの気持ちよさで選ぶ現行車5選
タイプRよりe:HEVの方が上!? レクサス5Lは記念物級! エンジンの気持ちよさで選ぶ現行車5選
ベストカーWeb
レクサス LM 新型に「インペリアル」、4座仕様は日本円で3200万円超…広州モーターショー2023
レクサス LM 新型に「インペリアル」、4座仕様は日本円で3200万円超…広州モーターショー2023
レスポンス
トヨタの新型「スポーツSUV」実車展示! 斬新デザインに「良いね」の声も 590万円仕様「クラウン」、ユーザー反響は?
トヨタの新型「スポーツSUV」実車展示! 斬新デザインに「良いね」の声も 590万円仕様「クラウン」、ユーザー反響は?
くるまのニュース
トヨタ新型「クラウンセダン」発売! 唯一の5m超えボディ採用の「正統派」が登場! なぜ「3つのクラウン」とは違うモデルにした?
トヨタ新型「クラウンセダン」発売! 唯一の5m超えボディ採用の「正統派」が登場! なぜ「3つのクラウン」とは違うモデルにした?
くるまのニュース
【注目モデル試乗】本物を知る大人のコンパクトSUV、レクサスLBXのこだわり世界を体感
【注目モデル試乗】本物を知る大人のコンパクトSUV、レクサスLBXのこだわり世界を体感
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

3件
  • グリルがな😅
  • これ、北米並みの価格で売ってくれたら最高だったのにね!
    アルファード以外の広い3列シートの車が欲しいです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

666.0901.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

67.81200.0万円

中古車を検索
RXの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

666.0901.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

67.81200.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村