現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > かつての「ジェネレーションY」向けブランド「サイオン」を覚えているか! 個性派モデルたちを振り返る!!

ここから本文です
かつての「ジェネレーションY」向けブランド「サイオン」を覚えているか! 個性派モデルたちを振り返る!!
写真を全て見る(9枚)

 かつて北米にはトヨタがジェネレーションY(X世代の前世代)の若年層向けに展開していたサイオンブランドがあった。すでにトヨタブランドに吸収されているのだが、一定の存在感を放ったモデルを振り返ってみたい。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

さらに東へ! いよいよ釧路直結の「道東道」反響は? 2024年度「17km延伸」で釧路外環と接続へ
さらに東へ! いよいよ釧路直結の「道東道」反響は? 2024年度「17km延伸」で釧路外環と接続へ
くるまのニュース
最大100km走れておしゃれな電動アシスト自転車!「ハンドルが折り畳めて収納力が高い」のもポイントな機能性の高さとは?
最大100km走れておしゃれな電動アシスト自転車!「ハンドルが折り畳めて収納力が高い」のもポイントな機能性の高さとは?
VAGUE
免許を取ったら峠に行きたい初心者へ贈る「クルマを潰す前に読んでおきたい心得」最初は誰だって上手くは走れなかったのです
免許を取ったら峠に行きたい初心者へ贈る「クルマを潰す前に読んでおきたい心得」最初は誰だって上手くは走れなかったのです
Auto Messe Web
最新のレギュレーションに適合させたうえで大幅進化を果たしたアストンマーティン・ヴァンテージGT3が登場
最新のレギュレーションに適合させたうえで大幅進化を果たしたアストンマーティン・ヴァンテージGT3が登場
カー・アンド・ドライバー
マツダ コスモスポーツ(昭和42/1967年5月発売・L10A型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト038】
マツダ コスモスポーツ(昭和42/1967年5月発売・L10A型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト038】
Webモーターマガジン
ランド・ノリス、ハミルトン移籍騒動前に契約更新も「マクラーレン残留に悔いはない」
ランド・ノリス、ハミルトン移籍騒動前に契約更新も「マクラーレン残留に悔いはない」
motorsport.com 日本版
[15秒でわかる]トヨタ『カローラクロス』改良新型…都会的で引き締まった顔つきに
[15秒でわかる]トヨタ『カローラクロス』改良新型…都会的で引き締まった顔つきに
レスポンス
乗用車ユーザーには意外! 日本のトラックが軽自動車などが採用する「ドラムブレーキ」を主流とする理由とは?
乗用車ユーザーには意外! 日本のトラックが軽自動車などが採用する「ドラムブレーキ」を主流とする理由とは?
WEB CARTOP
速すぎても遅すぎてもダメ! レースなのに燃費も競う「6時間耐久エコノミーラン」に挑戦したらめちゃくちゃ面白かった
速すぎても遅すぎてもダメ! レースなのに燃費も競う「6時間耐久エコノミーラン」に挑戦したらめちゃくちゃ面白かった
WEB CARTOP
【2024年F1新車情報:マクラーレン】昨年型から大きな変更点のないMCL38。話題になったフロア側面は2分割
【2024年F1新車情報:マクラーレン】昨年型から大きな変更点のないMCL38。話題になったフロア側面は2分割
AUTOSPORT web
5速MTあり! 日産「ド迫力フェイス」採用の“4WD商用モデル”発表! 新型「アトラス F25」500万円以下で登場!
5速MTあり! 日産「ド迫力フェイス」採用の“4WD商用モデル”発表! 新型「アトラス F25」500万円以下で登場!
くるまのニュース
アメリカ軍兵士とアフガン人通訳の国境を越えた固い絆を描くガイ・リッチー監督最新作『コヴェナント/約束の救出』
アメリカ軍兵士とアフガン人通訳の国境を越えた固い絆を描くガイ・リッチー監督最新作『コヴェナント/約束の救出』
バイクのニュース
タルガトップで優雅にクルージング!タミヤ製「初代NSX」をタイプTかつアキュラ仕様にモディファイ・前編【モデルカーズ】
タルガトップで優雅にクルージング!タミヤ製「初代NSX」をタイプTかつアキュラ仕様にモディファイ・前編【モデルカーズ】
LE VOLANT CARSMEET WEB
これが次期型BMW『X3』だ! 発表は今秋? 最終デザインを大予想
これが次期型BMW『X3』だ! 発表は今秋? 最終デザインを大予想
レスポンス
週末は子供たちと、マックでハッピー充電!?DMM EV CHARGEで始まる「美味しい家族サービス」【週刊 スタッフブログ】
週末は子供たちと、マックでハッピー充電!?DMM EV CHARGEで始まる「美味しい家族サービス」【週刊 スタッフブログ】
Webモーターマガジン
アストンマーティンF1、2024年の新車AMR24で「一歩踏み出すことができた」技術トップはテスト内容に満足感示す
アストンマーティンF1、2024年の新車AMR24で「一歩踏み出すことができた」技術トップはテスト内容に満足感示す
motorsport.com 日本版
三菱ふそう、キャンターを一部改良 内装を14年ぶりに刷新 先進安全装備を拡充
三菱ふそう、キャンターを一部改良 内装を14年ぶりに刷新 先進安全装備を拡充
日刊自動車新聞
目がバグる! 斬新「超“うすうす”ボディ」の「“1人乗り”軽バン」公開! 農道最速の「ホットロティ」に大反響!
目がバグる! 斬新「超“うすうす”ボディ」の「“1人乗り”軽バン」公開! 農道最速の「ホットロティ」に大反響!
くるまのニュース

みんなのコメント

1件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村