サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【F1分析】どうなる2021年F1ドライバーラインアップ……実はまだ、多くの未決定シートあり??

ここから本文です

 早くも10月が終わり、11月になろうとしている2020年。今シーズンのF1は、新型コロナウイルスの影響で開幕が7月にずれ込んだものの、毎週毎週レースを開催するような形で、すでに11戦までを消化した。

  このくらいの時期になれば、例年各チームのシートはほぼ埋まっているのが通常だ。しかし、過酷な日々の影に隠れてしまう形であまり明るみには出ていないが、まだかなりのシートが空席のまま残されている状態だ。

■カーリン代表、角田裕毅のF1昇格に太鼓判「彼は”F2最速”のドライバーだ!」

 今後数週間のうちには、それらのシートは埋まることになるだろう。しかし現状における各チームの来季ドライバー事情を整理しておこう。

おすすめのニュース

サイトトップへ