サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ポルシェ、フォーミュラEを超えたモータースポーツの電化戦略に「明確な目標」を設定

ここから本文です
 ポルシェ・モータースポーツの新しい責任者であるトーマス・ローデンバッハは、『ミッションR』のコンセプトから学んだ教訓を活かし、ポルシェが同ブランドの電気自動車(EV)を使ったシングルメイク・レースシリーズを実現させるという「明確な目標」を持っていると述べた。

 ドイツ・ミュンヘンで今年9月に開催されたIAAモビリティ2021おいて、1000馬力のコンセプトEVレーサーを発表したポルシェは、2025年までに市販するモデルの半数を電動化するという目標を掲げ、生産車部門で積極的なEV戦略を展開している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ